「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

なにわ男子

なにわ男子メンバーカラー誰が決めた?決め方や由来についても調査!

Pocket

昨年デビュー2周年を迎えたなにわ男子。

昨年はドラマや映画、24時間テレビメインパーソナリティーなど幅広く活躍されました。

今や幅広い年代に人気です。

アイドルグループではどのグループでもあるメンバーカラー。

なにわ男子も7色を各メンバー割り当てられてます。

今やその色が各自似合っていますが、実際メンバーカラーって誰が決めたんでしょうか?

決め方とか由来も気になりますよね。

好きな色なのか、残り物なのか、エピソードも知りたいです。

そこで今回は、なにわ男子メンバーカラー誰が決めた?決め方や由来についても調査しました。

 

なにわ男子メンバーカラー誰が決めた?


なにわ男子は元々3グループから選抜されて今のメンバーでグループを組んでおり、当初は赤が3人いました。

そのため、全グループのメンカラをそのまま持ってくることができませんでした。

その中で、西畑大吾さんと道枝駿佑さんは「事務所」がメンバーカラーを決めたそうです

そしてその他メンバーは、「各メンバー同士で話し合い」をしましたが、決まらず最終的に「事務所」が決めました

なぜ2名だけ決まってたのか、また残りのメンバーの話し合いエピソードも気になります。

まず、現在のなにわ男子メンバーカラーについて紹介します。

 

なにわ男子現在のメンバーカラーは?

  • 西畑大吾⇒赤
  • 大西流星⇒オレンジ
  • 長尾謙人⇒黄色
  • 道枝駿佑⇒ピンク
  • 高橋恭平⇒紫
  • 藤原丈一郎⇒青色
  • 大橋和也⇒緑色

今は、このメンバーカラーがしっくり来ています。

ここで、なにわ男子結成前の3グループの各メンバーカラーについて紹介します。

 

なにわ男子結成前のメンバーカラーは?

先輩後輩の歳の差が大きく、元々バラバラのグループにいたなにわ男子。

前グループのメンカラについて紹介します。

 

なにわ皇子(西畑大吾・大西流星)

なにわ皇子は、関西Jr.のなかで作られたグループです。

なにわ男子の西畑大吾さん、大西流星さん、King & Princeの永瀬廉さんの3人のグループでした。

2012年10月には、BSフジのまいどジャーニーでレギュラーを持つなど大人気のグループでした。

メンバーカラーは公式に発表はされていませんが、ファンの間ではイメージで色決めされてたようです。

  • 西畑大吾→オレンジ
  • 大西流星→赤
  • 永瀬廉→青

結局、永瀬廉さんが東京に行くということで自然消滅した感じです。

西畑大吾さんは元々赤だと思ってましたが違うんですね。

 

信号ブラザーズ(道枝駿佑・高橋恭平・長尾謙杜)

信号ブラザーズは関西Jr.の非公式グループです。

メンバーは、同期の道枝駿佑さん、高橋恭平さん、長尾謙杜さんの3人です。

信号みたいな服を着ていた3何を見て、命名したのがSnowManの向井康二さん。

  • 道枝駿佑さん→赤
  • 高橋恭平さん→青
  • 長尾謙杜さん→黄

確かに信号みたいな色ですね。

今だに、この3人は信号ブラザーズとファンの間では言われています。

同期ま3人の仲睦まじい姿も良いですもんね。

 

Funky8(藤原丈一郎・大橋和也)

Funky8も関西Jr.の中での非公式グループです。

WESTのバックダンサーを務めていました。

メンバーは、なにわ男子の藤原丈一郎さんと大橋和也さんがいます。

  • 大橋和也→ピンク
  • 藤原丈一郎→赤
  • 朝田淳弥→水色
  • 林真鳥→青
  • 古謝那伊瑠→紫
  • 草間リチャード敬太→黄色
  • 今江大地→緑
  • 末澤誠也→白

Aぇ groupのメンバーもいるんですね!

藤原丈一郎さんが赤というイメージがないため、驚きです。

センターの丈一郎も見てみたかったですね。

 

なにわ男子メンバーカラーの決め方や由来についても調査!

どのようにメンバーカラーは決まったのでしょうか?

 

なにわ男子メンバーカラーの決め方は?

上記で西畑大吾さんと道枝駿佑さんのメンバーカラーは事務所が決めたとお伝えしました。

残りの5人はどうやって決まったのでしょうか?

 

じゃんけん・話し合いで決めた?

2018年のラジオで色決めについて話されています。

藤原丈一郎
藤原丈一郎
色決めで7人集まったって言ってるけど、実際この時俺舞台やってて、大橋から電話きてメンバーカラーの希望決めんねんけど、何色がいい?って聞かれて、大橋が代わりにじゃんけんしてくれるって。そしたら、電話越しに「うわー。」って声が聞こえて、あとは話し合い。

こんなエピソードがあったとは。

他にも色決めエピソードがあります。

 

藤原丈一郎の青

色決めじゃんけんの中で決まったとされるのが、藤原丈一郎さんの「青」。

高橋恭平さんも青が良かったそうですが、じゃんけんで大橋和也さんに負けて藤原丈一郎さんに譲ったということです。

 

高橋恭平の紫

高橋恭平さんは希望ではない紫になりましたが、嵐の松本潤さんが「紫」ということから、自分も”TKになれるかな”と言っていたそう。

 

大橋和也の緑

色決めには、誰がどの色が似合うのかという話し合いも行われました。

じゃんけんで勝った大橋さんは黄色を選びましたが、関ジャニ∞の大倉くんが止めて緑になったそうです。

大西流星さんいわく、大橋和也さんの緑は、「相葉くん的な色」ということみたいです。

希望とか、お偉いさんがメンバーカラーを決めるのかと思っていました。

でも色決めじゃんけんでは決まらなかったようで、、、

 

結局事務所が決めた?

結局じゃんけんと話し合いでは決まらず、事務所がメンバーカラーを決めたそうです。

のちに新聞やブログにて「最終的には事務所の方に決めていただきました」と伝えています。

 

なにわ男子メンバーカラーの由来は?

結局メンバーカラーは事務所が決めたため、由来は不明です。

当時は色が変わったメンバーもいて、不思議な感じがあったかもしれません。

しかし、今や全員そのメンバーカラーがとても似合っていますよね。

 

なにわ男子メンバーカラー誰が決めた?決め方や由来についても調査! まとめ

今回は、なにわ男子メンバーカラー誰が決めた?決め方や由来についても調査しました。

なにわ男子のメンバーカラーは、てっきり大倉忠義さんが決めたのかと思っていました。

しかし、誰が決めたかというと最終的に全員事務所が決めたそうです。

事務所が決める前に、様々な決め方に挑戦したようですが、話がまとまらず。

確かにメンバーカラーって一生付いてくるものだから、なかなか決めきれないですよね。

由来等は分かりませんでした。

今や各メンバーは、そのメンバーカラーが定着しており、その色々の特色を持ち合わせている感じがします。

個々の個性を発揮し、まとまった時の7色のエンターテイメント、これからも楽しみですね。